リンククリックとボタンクリックを制御する「data属性」を追加しました


Posted in 新機能リリース at 10:55 on Tuesday 10 March


-----【2015/3/10 AM11:00 追記】-----
システムを修正し、不具合に対応致しました。
現在は以下の「data属性」をご利用頂けます。ご迷惑をお掛け致しました。
-----------------------------------------

-----【2015/3/9 AM10:00 追記】-----
下記機能のリリースにおいて、クリック測定に不具合がありましたので、
現在一時的にシステムを以前のバージョンに戻しております。
よって、現状は以下の「data属性」を設定しても無効となっておりますのでご注意ください。
システムを修正次第、改めてご連絡致します。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承頂きますようお願い致します。
-----------------------------------------



いつもリサーチアルチザンプロをご利用頂きありがとうございます。

この度、「解析用タグ以外のオプション設定」として、リンククリックとボタンクリックを制御する「data属性」を追加しました。
これにより、任意のタグのクリック時にリンククリックやボタンクリックをカウントしたり、自動で行われるリンククリックやボタンクリックのカウントを止めることができます。

リンククリックの制御につきましては、これまで「リンククリック測定用rel属性:rel="_RAPROclick"」と「リンククリック非測定用rel属性:rel="_RAPROnoclick"」がありましたが、これらが以下のように置き換わります。

・リンククリック測定用data属性:data-rapro-click="link"

・クリック非測定用data属性:data-rapro-click="no"


また、これらに加えて以下の設定でボタンクリックも任意でカウントできるようになります。

・ボタンクリック測定用data属性:data-rapro-click="button"


詳細は、
アクセス解析メニュー > 設定 > 解析用タグ
より、「解析用タグ以外のオプション設定」をご確認ください。

【ご注意】これまでのrel属性"_RAPROclick"や"_RAPROnoclick"も現状は動作しますが、今後は廃止する予定ですので、rel属性をご利用のユーザー様におかれましては、お手数ですがrel属性からdata属性への変更をお願い致します。


リサーチアルチザンプロへのご意見・ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後とも、リサーチアルチザンプロをよろしくお願い致します。