メンテナンス情報 Research Artisan Pro

Archive for May of 2011

「コンバージョン」機能で、リサーチアルチザンでもコンバージョン測定ができるようになりました!

May 23, 2011


リサーチアルチザンプロのご利用、誠にありがとうございます。

この度「コンバージョン」機能を新たに追加し、リサーチアルチザンでもコンバージョン測定ができるようになりました。

コンバージョンとは、「商品が申し込まれた」・「特定の記事が読まれた」・「アフィリエイトリンクがクリックされた」・「AdSense広告がクリックされた」というような、サイトにとっての成果(目標)を表したものです。
「コンバージョン」機能では、これらの成果を「コンバージョン設定」してコンバージョンに至るまでのサイト訪問者の様々な動きを捉えることで、コンバージョン数やコンバージョン率を上げる為のヒントを得ることができます。
尚、コンバージョン数は「その成果へのアクセス(クリック)数」を表し、コンバージョン率は「サイト訪問者数(ユニークアクセス数)に対する、その成果を達成した訪問者数(コンバージョン数)の割合」を表しています。

リサーチアルチザンプロのコンバージョン設定は、とても簡単です。
コンバージョンを測定したい「申し込み完了画面」や「アフィリエイトリンク」等のURLを、「コンバージョン設定」のポップアップ画面で設定すれば、後は自動でコンバージョンが測定されます。
※各解析結果内にある「コンバージョン設定」リンク コンバージョン設定  をクリックする事で、簡単にコンバージョン設定することができます。

設定したコンバージョンは、「コンバージョン」メニューをクリックして表示される「コンバージョン画面」にて、コンバージョン数とコンバージョン率を確認することができます。
コンバージョン率の目安(何%なら良いか?)はサイトによって異なりますが、これらの数値を上げることは目標の一つです。

コンバージョン


更に、コンバージョン画面に表示されている各コンバージョンのリンクをクリックすることで、「コンバージョン詳細画面」が表示されます。
ここでは、このコンバージョンに至るまでの各解析結果の概要が表示されます。
例えば、「時間(何時のコンバージョンが多い?)」や「検索フレーズ(どのようなキーワードで検索された?)」、「平均滞在時間(どれだけサイトに滞在していた?)」や「平均直帰率(何回サイトを閲覧していた?)」等がわかります。
これらの結果を元に、サイトの構成を変更したりすることで、コンバージョン数やコンバージョン率のアップに繋げることができるでしょう。
コンバージョン詳細


また、コンバージョン測定の結果についても他の解析結果と同じく、円グラフ表示の切替やメール・CSV・PDFのエクスポートに対応していますので、視覚的にわかりやすく表示したり、データを手元に保存することもできます。

※この機能はPC・モバイル・スマートフォン版でご利用頂けます。
※コンバージョン詳細情報は、PC・スマートフォン版でのみご利用頂けます。


設定したコンバージョンは、「設定」→「コンバージョン」メニューをクリックして表示される「コンバージョン設定画面」で全て確認することができます。
この画面で、各コンバージョンの修正や削除も一度に行うことができます。
コンバージョン設定


※コンバージョン測定は本リリース以降のアクセスログについて行われます。過去のログについては測定されませんのでご了承ください。


リサーチアルチザンプロの「コンバージョン」機能は、簡単な設定で、わかりやすく詳細なコンバージョン測定が可能です。
サイトの売上アップや、アフィリエイトの収益アップにも大きく貢献できる機能ですので、ぜひご活用ください!
★【2011/6/2追記】「コンバージョンメール」機能も新たに追加しました。


尚、今回のリリースに伴い、画面レイアウトの微調整等も行っております。
リサーチアルチザンプロは、今後も「わかりやすく、シンプルなアクセス解析」として進化し続けます。


また、リサーチアルチザンプロへのご意見・ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後とも、リサーチアルチザンプロをよろしくお願い致します。