【機能追加】スクロールマップで離脱箇所を確認できるようになりました!


Posted in 新機能リリース at 00:37 on Tuesday 22 May


いつもリサーチアルチザンプロをご利用頂きありがとうございます。

この度、スクロールマップに離脱箇所を確認できる機能を追加しました!

スクロールマップでは、ページ上のどの箇所が多く見られていたかを確認することができますが、今回の機能追加により「離脱箇所(訪問者がページを離れる際に見ていた箇所)」に絞って確認できるようになりました。
これにより、「重要コンテンツ箇所やアフィリエイトリンク箇所が最後に見られていたか?」、「訪問者が見るのを止めてしまった箇所はどこか?」といった内容を推測することができます。
更に便利になったスクロールマップを、ぜひサイト改善にお役立てください!

離脱箇所を確認するには、マップ解析メニュー部の右端に追加されたアイコン 離脱箇所を確認する (離脱箇所を確認するアイコン) をクリックしてください。

※訪問者のブラウザ環境によっては離脱箇所を計測できない場合があります。

リサーチアルチザンプロへのご意見・ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後ともリサーチアルチザンプロをよろしくお願い致します。